Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

これが選ばれる一番の理由!国立中学受験

中学受験といっても、受験する中学は「私立と国立」の2種類あります。そして、非常に高い人気を集めているのが国立中学なんですね。

 

この国立中学受験は、中学受験の中でも限られた受験なんです。受験要綱の中に地域が限定していること、つまり、大まかな校区が定められており、その範囲内の児童のみの受け入れになるんですね。

 

また、学校数が私立に比べて少なく、国立中学受験にはある程度の高い学力レベルも求められます。

 

これが国立中学受験が難関だと言われる所以ですね。 それでもとても人気があるのです。その理由として以下の事が挙げられます。

 

(1)「学費」
国立中学は基本的に公立中学に入学するのと同じ扱い(?)となります。ですから授業料は無料です。公立中学に通わせるのと同じ費用でレベルの高い教育が受けられる、これが1番の魅力ではないでしょうか。

 

(2)「環境」
国立中学は、カリキュラムはほぼ公立中学と同じです。ただ、国立大学の付属学校だということもあり、学力アップにつながるような独特のカリキュラムが盛り込まれていたり、受験を意識せずにのびのびといろんな事を体験する事もできます。

 

また、大学の施設を借りた催しがあったり、、と違った環境に触れる機会も多いです。 このように、質の高い教育環境のなかで過ごせるというのも魅力の1つです

 

(3)「その後の進路」
国立中学は、難関と呼ばれるような高校や大学への進学実績が豊富にあります。

 

これは中学受験を経て入って来た子供達が多いので、受験というモノへの抵抗が少ないのですね。進学=受験という意識を持っているのです。 こうやって見てみると、国立中学校への受験者数が増加するのも頷けます。

 

ちなみに、私が十数年前に受験した国立中学では、まず2回くじ引きをしないといけませんでした。くじ引きに残った人だけが試験を受けられる仕組みでした。公平といえば公平なんですが、腑に落ちないなあ・・と思われる方も多かったようです。

 

 



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ