Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

規則正しいリズムを刻むこと!肌の潤いに乱れた生活習慣はNG?

肌の潤い、それは肌ケアだけで手に入るものではないんですね。生活習慣と言うものも大きく関わってきます。生活習慣そのものが乱れていると、肌の潤いを保つ機能も乱れてしまいます。でも、忙しい現代社会、毎日規則正しい生活を送れている人の方が少ないかもしれません。毎日決まった時間に食事をしたり、運動したり、睡眠を取る事が出来るのは小学生の間だけかもしれませんね。

でも、そんな生活の中でも最低ラインを決め、生活の軸をしっかりと持つ事は大切だと思います。また、できるだけ規則正しい生活を送ろう!と意識するだけでも少しづつ変化は現れると思います。

ではまず第一歩として、睡眠時間はどうでしょうか。適当に眠くなったら寝て、起きたい時間に起きている・・と言うのは一見体のリズムに合わせているように見えますが、そうではありません。

健康と言うものはある程度決まった範囲の中でのリズムが大切になってきます。例え毎日8時間睡眠を取っていたとしても、眠りにつく時間がバラバラでは体がリズムを掴めなくなるからです。また、同じ事が肌についても言えるのですよ。

健康的な睡眠時間というのは、7~8時間だと言われています。ではその睡眠時間さえ確保しておけば良いのでしょうか?人の体はそんなに単純ではありませんよ。体や肌には新陳代謝やホルモン分泌が活性化する時間帯があります。

肌のゴールデンタイムと呼ばれているのは、22時~2時の間です。この間に深い眠りにつくことができていると、肌の代謝やホルモン分泌が活性化され、肌の状態を安定させる効果が強まります。体本来が持っているリズムに合わせる事が潤いのある美肌への近道なんですね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ