Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

禁煙で10kgも太ってしまった劇団ひとりさんのダイエット方法

ダイエットと禁煙を両立させる結婚し、一児のパパとなった「劇団ひとり」さん。いつもオシャレな洋服をサラッと着こなしている姿から、スタイル維持に気を付けている事がわかります。

そんな彼のダイエットが「左手食事ダイエット」なんです。これは以前、劇団ひとりさんがテレビ番組で紹介して話題にもなりました。と言うのも、この方法を実践した劇団一人さんは、2か月で7kgの減少ができたからなんです。

でも、男の人でダイエットをするのって、珍しいイメージがありませんか?そもそも、劇団ひとりさんがダイエットを始めたのは、禁煙したことによって10kgも太った事が原因なんです。

タバコの力って本当にスゴイんですね。口が寂しくなるから食べる事に意識がむいちゃうんですね。ダイエットを決意した劇団ひとりさんがまず始めたのが脂肪を徹底的に抜く方法です。これって一見効果がありそうに思います。

でも、劇団ひとりさんの場合、脂肪分の代わりに炭水化物をたくさん食べるようになってしまったんです。これではダイエットどころか体重を余計に増えるだけですね。そして考えた次の方法が、食事の量を減らす。でも、これだとかなりのストレスがかかってしまうので、この食事量でいかにお腹をいっぱいにさせるかと言う事を考えたのです。

早食いをしてしまうと、それだけ食べる量が増えてしまうので、早食いをしない為に食事時間を長くする方法を編み出したんです。これが利き手ではない「左手」を使った食事をなのです。

利き手意外の手を使ってお箸を握るのだけでもかなり時間がかかります。さらに、この手でご飯を食べますので、いつもの倍の食事時間になり、しかも少量の食事でもお腹が満足できるようになったのですね。しかも、食事の内容はいつもと同じ。ダイエット用に何かを控える・・という事もなかったようです。これは、意外な盲点を突いたダイエット法ではないでしょうか。

ただ、ここで注意したいのが、スプーンやフォークを使わないことなんです。早く口に入れたいから、ついついお箸を置いてしまったり、お茶碗に口をあててかき込みたくなってしまいます。でも、これじゃあ意味がないので、しっかりと利き手でない方の手を使って、お箸を使って利き手と同じように食事をする事が大切です。

個性的なキャラクターを持つ劇団ひとりさんならではの考え方とも言えるのではないでしょうか?簡単で効果があるので、すぐにでも実践できそうです。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ