Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

忙しくてウォーキングができない人の有酸素運動

摂取カロリーよりも消費カロリーを増やそう「踏み台昇降」と聞くと中学の運動能力測定を思い出してしまいます~。「ポン・ポン・・」というリズムに合わせて足を交互に踏み台を昇り降りしましたよね。でも、この踏み台昇降、自宅で簡単に行うことができる有酸素運動としても人気があるんです。

しかも、かなり消費カロリーも高いそうですよ。 ウォーキングやジョギング、サイクリングや水泳はどうしても外に出て行かなければなりません。その為には着変えないとダメですし、雨が降れば中止にせざるをえません。

でも、踏み台昇降なら、自宅でできるので暑い日でも寒い日でも雨の日でも関係無く続けることができますよね。用意する物は踏み台だけですし、パジャマを着たままテレビを見ながら行う事も出来ちゃいます!

それに、同じ時間有酸素運動を行うとすると、踏み台昇降はウォーキングよりも消費カロリーが高いそうなんですよ!自宅でリラックスしてでき、しかも効果も高い!美味しい有酸素運動ですね~。では、この踏み台昇降、効率を上げる方法などはあるのでしょうか。

具体的な方法としては踏み台昇降をするための台を用意するだけです。これ専用の物もありますが、わざわざ購入しなくても自宅にある物を使って代用出来ますよ。高さは5~30センチぐらいです。

雑誌を数冊まとめてガムテープで固定しても良いですし、牛乳パックを重ねてテープでとめたり、家の階段を利用したり・・と本当に簡単に作れます。自分に合った高さがいちばんですが、無理に高くしてしまうと足に筋肉がついてしまい、見た目が逆に太くなってしまうこともあるので注意して下さいね。昇降の方法は

  1. 台の前に立ったら片方の足を上げて乗る。
  2. 台の上にもう一方の足で乗る。
  3. 両足で上がったら降りる時は上がった時と同じ側の足から降りる。

この繰り返しです。筋肉が偏らないためには時々、数分ごとに先に上げる足をかえるようにして下さい。動作は簡単ですが、有酸素運動ダイエット効果を高めるためには、20分以上の継続が望ましいです。慣れるまでは大変ですが、頑張って下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ