Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

搭乗日が決まってないとチケットは買えないの?

自分だけの旅行スタイル飛行機を使った旅行というとけっこう大掛かりな旅行ですよね。日本国内でも北海道や沖縄などリゾート性の高い地域に行かれる方も多いですし、もちろん海外に行かれる方も多いと思います。通常、こういった旅行の場合、

(1)まず目的地を決める
(2)日程を調整する
(3)宿泊施設、交通手段の予約

となる事が多いのではないでしょうか。でも、安い飛行機チケットを利用して旅行を考えている場合、いつ行くかが具体的に決まっていない段階の方が安いチケットを購入しやすいんですよ。

例えば、どこかに旅行したい!と思った段階でその目的地に沿った飛行機会社をピックアップし、その中で一番安い飛行機チケットを探すようにするんですね。

旅行の日程が決まってしまっている場合、どうしてもその日に併せたプランの中から選ばなくてはなりませんから、選択肢が限られてしまいます。でも、旅行の日程が決まっていないのであれば、飛行機代金や宿泊プランが一番安くなる時期から選ぶことができるので、選択肢がグッと広がります。

では、飛行機代の高くなる時期、安くなる時期はいつなのでしょうか?(宿泊施設では金曜日からのプランが高く設定されている事も多いです。)国内線・国際線を問わず夏場が最も高くなります。特に、7月~8月は1年のうちでもっとも金額が高い時期となっているんですね。他にもゴールデンウィークや年末年始など、大型の休みがある場合も値段は高く設定されています。

反対に1年を通して飛行機代が安いとされているのが、冬場なんですね。ただし、クリスマスから年末年始は冬場でも高いですよ。また、日本は4月はじまりの3月終わりの為、2月、3月の年度末は安くなっています。なので春休みに飛行機を使う計画はおススメですが、3月半ばからは学生の「卒業旅行シーズン」と重なりますので、その時期にはまた値段が上がることもあります。

国内旅行であれば飛行機のチケット代の変動は観光シーズンなどにもあわされているので、チケットが安く購入できる時期=観光スポットや宿泊施設などがあまり混雑していない時期とも言えます。ゆっくりと観光を楽しみたい方にもおススメの時期だと思いますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ