Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

耳がキーンとなる!これって航空中耳炎?

耳抜きの簡単な方法「こんな名前がついていたのか・・。」と皆さん思われたのではありませんか?

これは傷病名で想像がつく方が多いと思いますが、飛行機に乗った時に耳が詰まった感じになったり痛くなったりする症状を称して航空中耳炎と言っています。(他にも新幹線に乗っていてトンネルに入った時も同じ症状が起こる事が多いです)ここではそうなる原因や対処法を詳しく紹介しますね。

原因
耳自体の働きとして、中耳内と外側の気圧を一定に保つ為に、耳管を通して中耳内に空気が運ばれます。しかし、飛行機の離発着の時には急激な気圧の変化がおこります。この時、耳管は閉じたままの状態になり、中耳内と外側との気圧差が生じます。

下降時よりも上昇時の方が耳管が開きやすい状態なので、症状は軽く済みます。新幹線にしても、高速運転されているので、トンネル内で気圧の変化を受けるのですね。また、エレベーターなどでも同じ症状を体験される方もおられるようです。

治療法
(1)耳管を開けば気圧変化が解消されます。耳管を開くには嚥下やあくびが効果的ですが、あくびはナカナカ意識して出来るモノでもありませんから、水やジュースなどを飲むのが良いと思います。子供は耳管が太くて短いのでこの航空中耳炎になる事は殆どありませんが、赤ちゃんの場合は少しずつミルクや果汁をあげるよう心がけましょう。

といっても、飛行機の離発着時に飲食はできませんので、少々大変かもしれません。新幹線の場合、飲食は可能ですが、いつトンネルに入るのかを把握するのが少々大変ですよね・・。

(2)あめを舐めたりガムを噛む。
小さいお子さんには効果バツグンだと思います。(特に飛行機の場合はタイミングが分かりやすいのでおススメの方法です)

(3)首を左右に動かし、口を大きく開け閉めします。

(4)1~3で治らない場合は鼻をかんでみて下さい。

たまにこれで治る事もあります!治らない場合は鼻を摘んで空気を吸い込み、口を閉じて吸い込んだ空気を耳へ送ります。ふん!といった感じです。(空気抜き?ですね)これを治るまで繰り返してみてください。大人の場合、結構効果があります。小さなお子さんには難しい対処法ですね。 5.4までで治らない場合は点鼻薬を点鼻します。機内に常備している場合もありますので、乗務員に聞いてみましょう。

注意すべき場合

アレルギー性鼻炎や風邪で鼻や耳の調子が悪い時に飛行機に乗ると、耳に激痛を感じたり、耳鳴りがしたりする事があります。その症状が数日間続く場合はすぐに耳鼻科を受診するようにして下さい。放置しておくと鼓膜の内側に血液の混ざった滲出液がたまり、滲出性中耳炎や内耳損傷にまで至る場合もあります。

航空中耳炎は一過性の症状ですが、耳に損傷のある方などには大きな問題でもあります。注意するようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ