Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

表情一つで大きく変わる第一印象!今すぐできる「若く見える表情」トレーニング

表情1つで5歳若く見せる方法メイクや服装は若々しいのに、表情によって実年齢よりも老けて見られるという人は少なくありません。

笑顔は若く見せるために欠かせないので、普段から意識してみるといいでしょう。 笑顔を作るときにはいろいろな筋肉を使うので、それがシワやたるみを防ぐことになります。

普段からにこにこしている人は自然に表情筋が鍛えられて、肌のたるみを防いでいるのです。笑うことでシワが生じるのではないかと思って、意識して大きく笑わないようにしている人がいるようです。ですが、笑いジワというのは、それほど老けた印象を与えません。

それから、常に険しい表情をしていると、どうしても老けて見えてしまいます。若く見せるには自然な笑顔が大切で、特に口角がぐっと上がるように意識することがポイントです。にっこり笑うと口角がぐっと上がりますが、険しい顔をすると口角は下がってしまいます。 口角が下がるだけで顔の筋肉がたるんでいる印象となってしまうので、要注意です。

どんなときも口角が下がらないように、気を付けるようにしましょう。口角を意識して上げるだけでも、顔がシャープに見えます。口角がしっかり上がっているかどうか、メイク中などについでにチェックするといいでしょう。バスタイムを使って、表情筋を鍛えるのもいい方法です。

口を大きくあけて、はっきり「あいうえお」と言ってみましょう。さらに、舌を正面や上の方向に伸ばすだけでも、顔の筋肉が強化されて、若く見せることにつながります。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ