Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

寝る前にコラーゲンを飲むと化粧のりが違う

コラーゲンドリンク=肌に良いというイメージがあります。実際、「肌に効く美容液」としてとても人気でもありますよね。でも、どんなに高評価のモノでも必ず何らかの欠点はあるんです。

何だか「アラ探し」をしているようですが、こういったデメリットを踏まえて納得した上で利用を始める事が大切だと思います。 では、どんなデメリットがあるのでしょうか。

品質:
大概のコラーゲンドリンクは含有量や品質などに非常に拘りをもって作られています。ただ、中には廉価製品もあります。出どころの不明な動物のコラーゲンなどではちょっと不安ですので、品質がしっかりとしている物を選ぶようにして下さいね。

効果の出方:
これには個人差があります。翌朝には満足する美肌効果を実感出来る方もいれば、全く何の変化も感じることが出来ない方もおられると思います。(ちょっと厳しい現実ですが、衰え(いやな言葉ですね~)のひどく進んだ肌では、コラーゲン補給が間に合わず、肌の潤いやハリを取り戻すまでにけっこう長い時間が掛かることもありますよ)。

でも、「継続こそ力なり」です。根気良くコラーゲンドリンクの摂取を続けることで徐々に肌の状態は変わってくると思います。途中で断念してしまうのが一番勿体ないですよ。

コスト:
サプリ等に比べるとコラーゲンドリンクはちょっと割高なんですね。 美肌には非常に役立つ飲み物なんですが、1本買うのに300円前後・・。1ヶ月分を購入するとなると、ちょっとした洋服が買えそうですね。ちなみに私はコラーゲンドリンクの瞬発力に期待をかけて、大事な飲み会や同窓会前に集中的に飲むようにしています。

副作用:
「過ぎたるは・・」という事です。適量を守って摂取する分には全く問題ありませんが、コラーゲンを継続して過剰摂取してしまうと、肝臓がダメージを受けてしまう事もありますので注意が必要です。(過剰な分は分解して体外に排出されるのですが、その時、肝臓に負荷がかかって肝機能低下を招いてしまうからなんですね)。

過剰摂取は避けて欲しいデメリットですが、それ以外のデメリットは自分の注意次第でメリットにも変えられると思います。自分に合った摂取方法を見つけて美肌効果を高めて下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ