Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

子供が欲しいけど生理不順で不安の方へ簡単にできるアドバイス

そもそも月経は妊娠をするための女性だけに備わったシステムですよね。ですから、月経と妊娠は切っても切れない関係です。でも、生理不順はその妊娠の為のシステムを乱してしまいます。

そのため、不妊に悩んでいる方に意外と多い悩みでもあるんですね。不妊治療の一つに生理不順の改善がありますし、生理不順が治ったおかげで妊娠できた方もおられます。

では、生理不順になってしまっているということは、どういうことなのでしょうか。子宮や卵巣内に何らかの疾患がある場合もありますが、体に何らかのトラブルが起きている可能性もあります。生理不順=不健康体という事ではありません。

でも、排卵期・黄体期・月経期のリズムがくるっていると赤ちゃんを授かる可能性も減ってしまいます。卵巣から卵管を通って排卵され、それを受け止める為に黄体ホルモンが分泌、着床した受精卵を守るための月経期。

つまり月経とは、赤ちゃんを迎えるための準備なんです。赤ちゃんを授かりやすいように体の中でベッドを用意し、受精卵が着床しなかった場合、不要になったそのベッドを体外に排出するのが月経です。

非常に繊細なバランスで体は子どもを授かろうと変化するんですね。(何だか毎月来る生理をうっとおしく思っているのが非常に申し訳ない気持ちになりますね。)

このバランスが微妙にずれただけでも、不妊に繋がるというぐらい繊細なシステムなんです。ですから、定期的な排卵、黄体ホルモンの分泌、これが不妊治療の最初の一歩となります。

また、生理不順にはホルモンバランスの乱れも深く関係しています。ホルモンバランスが乱れていると、妊娠しにくくなります。私も一度、生理不順で産婦人科にかかった時、血液検査を受けました。

「一体何を調べるのか・・?」と不思議に思っていたらホルモンバランスを調べられていました。(1週間ぐらいかかります)このホルモンバランスは排卵にも影響を及ぼし、結果、生理不順にも繋がるようです。不妊治療=痛い、高額費用と思われるかもしれません。でも、生理不順を治すことで意外と妊娠し易くなるようです。

また、少々抵抗がある方も多いかもしれませんが、生理不順を改善する(つまりホルモンバランスを整える)サプリメントもあります。授乳中でも服用出来るようで、成分には十分注意を払って作られているサプリのようです。薬を使わずに・・と考えておられる方は一度試してみるのも良いかもしれませんね。

生理不順ぐらいで病院なんて・・と思われるかもしれませんが、妊娠を考えておられるならなるべく早く治療を始めるのが理想です。若い頃は生理周期が乱れがちですが、その内安定してきます。

それでも生理不順が続き、そのまま放置してしまうと、どんどん妊娠しにくい体になってしまいますよ。年を取ればとるほど、赤ちゃんを授かるのが大変になります。

「今すぐ妊娠したい」という状況でないにしても、将来不妊に悩まされない為にも早い段階での生理不順治療をおススメします。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ