Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

通勤時間で選びたい!土地勘のない場所での引っ越し先

条件にあった賃貸アパート引越しが決まったら、次は引越し先で住む家を探さなければなりません。これも引越しする状況によっていろいろと変わってきますので、大まかにご紹介します。

学生生活を送る為の引越し
学校からの距離が非常に大切になります。下宿と大学が近すぎると便利ではありますが、「溜まり場」になってしまう事もあります。また、女性の場合、近くに「ゲーセン」や「パチンコ」、「飲み屋」などが無いようにした方が安全ですよ。間取りは大体1ルームタイプだと思いますが、お風呂とトイレがセパレートになっている方が女性には人気があるようです。

仕事による引越し(単身)
「駅までの距離、スーパーやコンビニまでの距離、築年数や部屋の広さ」などが結構重要になってきます。学生の頃とは違い、親からの仕送りもありませんので、自分の給料にあった部屋を選ぶようにして下さいね。

一般的に、「給料の1/3以下の家賃で住むことができる物件」とされています。また、女性の場合は、防犯対策にも気を配るようにして下さい。防犯グッズを準備して対策を取る事も必要ですが、家を守るばかりが防犯ではありません。

人通りが滅多になく、街灯も交番も近くにない場所に済むのは危険ですよ。残業で遅くなった時に暗い夜道を一人で歩く・・なんて事にならないよう、ある程度の人通りがある場所で探すようにして下さい。

家族で引越し
子どもがいる場合はまず、幼稚園や学校からの距離が大切です。また、友達と遊べるような公園が近くにあるか・・など、子どもを取り巻く環境を優先的に考えるようにして下さい。買い物が便利だから・・と言って、夜になると煌々とネオンが輝くような「夜の街」では子どもにとって「良い環境」とは言えないかもしれません。

いろいろ引越す形態によって条件が変わってくると思います。ただ、迷ってばかりもいられませんので、その条件に優先順位をつけ、それを満たしている物件を探すようにしてみて下さい。全ての条件が揃っている物件があれば一番ですが、そういったものはなかなか無いのが現状です。妥協できるものとできないものをしっかりと分けておいて下さい。

また、物件探しはインターネットや住宅情報誌でもできますが、良い物件はそういったものに掲載される前に契約が決まる事も多いです。確実に良い物件を手に入れたいのであれば、直接不動産屋に見に行ったほうが見つけやすいと思います。いろいろ見て回って、自分が納得できる物件を見つけて下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ