Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アロマの香りに包まれながらリンパマッサージ

疲れにくいカラダをつくるアロマオイルは様々な使用方法がありますが、特にマッサージはおすすめです。普通にマッサージをするだけでも疲れやストレスをとることができますが、アロマオイルの力を加えることでさらに心身をリラックス状態にすることができるでしょう。

気をつけなければいけないのが、アロマオイルをそのまま肌につけてマッサージしてはいけないということです。アロマオイルはそのままの状態だと肌への刺激が強いので、肌トラブルの原因となってしまいます。

マッサージをするときには、キャリアオイルという植物油で希釈しておく必要があります。このときには、植物油が1%となるように、調整しなければいけません。キャリアオイルが10mlの場合はアロマオイルは2滴、20mlの場合は4滴などと、適正量を混ぜるようにしましょう。

アロマオイルを使ったマッサージが初めてなら、事前にパッチテストを済ませておきます。マッサージ用のオイルを二の腕など目立たない場所につけて、異変がないか1日程度観察しましょう。かぶれなどの異変がないようなら、そのまま使用して問題ありません。

マッサージは好きなタイミングで行っていいですが、血流が活発になっている入浴後は特におすすめです。手が冷えていると効果が出にくくなってしまうので、手を温めてから行うのも大切なポイントです。

オイルを適量手にのせたら、心臓から遠い場所から心臓に向けてほぐしていきます。手をマッサージする場合は、指先から脇に向けてマッサージしていきます。終了後は流さずに、成分を肌に行き渡らせるようにしましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ