Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

運動直後のお風呂が筋肉痛を引き起こす?

運動して炎症を起こした筋肉は冷やす運動や戸外活動をした次の日は、筋肉に違和感や痛みを感じることがあります。これが、いわゆる筋肉痛ですが、太ももやふくらはぎなど脚全体が痛みを感じることもあります。

ですから、部分的な痛みではないのが特徴になります。筋肉痛は、ある一ヶ所だけが痛くなるのではなく、脚なら脚全体の筋肉が痛んでいることになるわけです。

痛みを抑えようとして、湿布や塗り薬を付ける時に、どこに使えばいいのか、わからないことがあるのではないでしょうか。そのような時は、疲労感や痛みを強く感じるところに湿布や塗り薬を貼るようにしましょう。

塗り薬なら広い範囲に付けることができるので便利です。一般的な筋肉痛は、数日後に解消するので、あまり心配する必要はありません。普通の怪我は、ある程度の治療とケアが必要になりますが、筋肉の痛みは、そのままにしていても、ひどくなることがなく、自然に解消します。

ですが、筋肉細胞が損傷しているわけですから、傷を癒す必要があります。患部をやさしくマッサージしたり、痛みを緩和する塗り薬や湿布を使ってケアすることも大切です。無理な運動や筋トレを繰り返していると、筋肉の回復が遅れたり、更に損傷がひどくなって、症状が悪化する原因になるので注意しましょう。

痛みがある時は、入浴した後に軽くマッサージをするといいでしょう。筋肉痛は、翌日以降に症状が出るので、つい無理をしてしまうことがあります。日頃から、ウオーミングアップやクールダウンを心がけて、筋肉の疲労を解消することが大切です。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ