Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

冷え性対策。お風呂はほとんどシャワーで済ませていませんか?

血行を改善するツボ

半身浴をこよなく愛する私!でも、この半身浴、冷え性の人にはあまりおすすめできないとも言われているんです。

というのも、寒い季節には浴室内の温度も下がるのでかえって体を冷やしてしまうからなんですね。なのでできればバスタブにたっぷりの湯をため、あごまでつかるくらい体を沈めたほうが体は温まるといわれています。でも、どうしても半身浴でじっくりと入りたい!という方もおられます。

そんな方におススメの入浴法としてご紹介したいのが「手までつける」半身浴です。

ふつう、半身浴の場合おへそ辺りまでお湯につかってじっくり入りますが、その間、両手はどうしていますか?私はいつも本を読んでいるのですが、体がどうしても冷えてしまいます。 そこで両手を肘くらいまでつけるようにしてみたんです。(まあ、ボォっとしなければいけないので退屈ではありますが、デッキを浴室近くに運びラジオを聞いています。)

両手をお湯につけるだけでこれほど違うのか!というくらい汗が出るんですよ。それに浴室が冷えていても両手がお湯につかっていると体中がポカポカに!末梢血管が温まるため、全身の血流がよくなるんでしょうね~。多少の退屈さはありますが、半身浴で冷え性予防とダイエット効果の一石二鳥が狙えますよ。

また、浴室から出た後は素早くふき取り、温かい部屋で着替えるようにしてください。浴室にストーブを持ち込むのが大変な方は着替え一式をストーブのある部屋に置いておき、タオルで体をくるんで素早く移動です!できるだけ体の「暖」を逃がさないようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ