Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ゆったりお風呂タイムはダイエットタイム!?

半身浴と水分補給最近では、入浴で湯船に浸からないと言う人も少なくありません。シャワーだけで済ませれば時間も短縮できますし、簡単に済むことから、忙しい人ほど湯船に入らない傾向があるようです。しかし、それが原因で太ってしまうこともあるのをご存じでしょうか。

入浴が体に良いと言われるのは、体を芯から温める効果があるからです。体を温めることは、健康と美容の両面において非常に効果があります。

主に新陳代謝の向上やむくみの解消、美肌などに有効だと言われています。太らないための方法やダイエットの方法は色々とありますが、その中でも入浴は最も簡単な方法だと言えるでしょう。

ゆっくり湯船に浸かって疲れを取る習慣をつければ、それだけで新陳代謝が上がって太らない体を作ることができるからです。

入浴の有効性を高める入り方としては、半身浴もお勧めです。ぬるめのお湯を少なめに張り、下半身だけを30分から40分ほど温める方法ですが、これは代謝アップと同時に美肌効果も期待できます。ぬるいお湯なので最初から汗をかくわけではありませんが、じっくりと浸かっている間に汗が噴き出すようになります。

この汗が肌の老廃物を排出してくれて、美肌効果を得られると言うわけです。ただし、熱いお湯で行うと心臓に負担がかかりますし、長く入っていられませんから、必ずぬるめのお湯で行うようにしましょう。日本人の古くからの習慣である入浴は、太らないための方法として現代の私たちにも効果があります。毎日は無理でも、週に数回程度は入浴するように心がけてみましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ