Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

狭いトイレもこれで解決!賢い主婦必見、トイレの「コワザ」収納術

無駄のない清潔感あふれる収納術トイレって狭い割に意外と物が多い場所なんですよね。トイレットペーバー、トイレ洗浄道具一式、芳香剤など沢山あります。

しかも、嵩張ったり、トイレに使用する物だったり・・と他のスペースにも収納しにくいんです。よく、トイレの上部に棚が設けられている所もありますよね。これは便利です。でも、棚が作りつけてなくても、自分で棚を作ってしまえば収納スペースの不足を解消できるんですよ。

一番使い勝手の良い場所は、タンクの上部、つまりトイレットペーパーホルダーの上部あたりでしょうか。間取りに違いはあると思いますが、タンクの上が一番邪魔にならない場所です。(頭も打ちにくいです)

予備のトイレットペーパーや、洗剤などを置いておくにはピッタリのスペースですよ。釘を打てるようでしたら頑丈な棚を設置することもできますが、そうでない場合、釘を使わずに使える伸縮棚を使ってみると良いかもしれません。

ただ、壁の強度が不足していたり重いモノを乗せ過ぎると、伸縮棚が落下してしまう恐れがあります。どの程度の重さに耐えられるかは商品によって違いがありますので、しっかりチェックしておいてください。また、トイレの作りによっては、伸縮棚を取り付けられない場合もあります。そういったトイレでは、トイレ用のラックを購入すると便利です。

可愛い形やスタイリッシュな物まで種類が多く出ていますので、イメージに合わせやすいと思います。また、棚に収納しておくものを見られたくない方は、箱型の収納棚や、カフェカーテンなどのように仕切って隠す収納をしてみてはどうでしょうか。

トイレブラシの収納場所に悩む人も多いと思いますが、ケースとセットのものを購入するのが一番です。最近では「これがトイレブラシ?」と思う用なデザインのものも多いですよ。見せるもの、隠すもの、インテリアコーディネートなどを自分なりにアレンジし、快適な空間に変えて行くのも楽しいと思います。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ