Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スキンケアは商品によって順番が異なる美容液

潤いのある肌を目指したい美肌を追求するうえで、美容液を取り入れる事も考えておきましょう。意外に美容液の効能を知らない人も多いですが、正しいスキンケア方法を実践するのであれば、美容液の正しい使い方も知っておくと良いでしょう。美容液は化粧水をつけた後に利用します。

これは、化粧水の水分を肌へ浸透させた後に蒸発するのをある程度防いでくれる働きが美容液には含まれているからです。また、美容液の成分には肌へ良いとされる栄養素などの成分が多く含まれています。

これらの成分は、肌トラブルを起こしにく肌へと変えてくれる働きがあるので、肌トラブルの予防としても役に立ちます。美容液の効能を知っているのと知らないのでは、使い方に大きく違いが出てくるためよく確認しておきましょう。

また、美容液には自分の肌に合った複数の種類があるため、肌に対して悩んでいる事があればお店のスタッフにも聞きながら選定するのが良いでしょう。

美容液や化粧水などの基礎化粧品は、どれもそれぞれの効能が違うためにすべてを使うのではなく、自分の肌質に合わせた利用を知るのがスキンケア方法の基本です。美容液をつける際には、優しく肌を指の腹でバッティングするのが良いとされています。

美容液の成分を肌の奥へ押し込むようなイメージです。ただし、優しく数回程度に抑えるのがコツです。バッティングは肌へ少なからず負荷をかけている状態ですので、長時間行うようなスキンケア方法は逆効果になってしまうので決してやらないようにしましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ