Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

大ブームのごぼう茶!超カンタン作り方とその効果

メディカルハーブのゴボウ茶食物繊維の塊のようなごぼう。便秘解消のために積極的に食べている人も多いと思います。でも、皮を剥いて、灰汁をとって、下ゆでして・・とその調理法は少々お手間いり。体にいいのはわかっていてもけっこう面倒くさいですよね。

そこで注目を集めているのがごぼうから作られたごぼう茶。便秘がちな人は新陳代謝が悪くなってしまいます。そうなると脂肪燃焼も低下するため太りやすくなってしまうんですね。でも、この便秘が解消されると代謝が向上するのでダイエットに成功したり、太りにくくなるんですよ。

それにごぼう茶は便秘解消だけでなく、腸をキレイにしてくれることから(1)大腸がん予防、(2)むくみの解消の効果があったり、利尿作用や高血圧改善(塩分を摂取しすぎると血圧が上がってしまいますが、ごぼうに含まれるカリウムにはナトリウムを排出する働きがあります)も期待できます。では、さっそく試してみたい!という方に簡単に作れるごぼう茶のレシピをご紹介します。

(1)ごぼうを水洗いし、泥を落とす。

(2)ピーラーでごぼうを「ささがき」にする。

(3)半日、天日で乾燥させる。

(4)フライパンで10分間炒る。

意外と簡単に自宅でできてしまうんですよ。土曜日などの休日にまとめて1週間分ほど作り置きしておいてもいいですよね。ただ、味の好みは意外と分かれるようで・・。風味が合わない!という方も結構おられるみたいです。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ