Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

朝夕にわけてこまめに運動して効果倍増!無理なく行う有酸素運動

脂肪を燃焼させる運動効果的に有酸素運動を行いたい方、ぜひ一度、有酸素運動でのいくつかのポイント確認してみて下さい。

(1)運動のスピード

有酸素運動の基本とは、「会話をしながら運動を続けることができる程度の負荷」です。普通に歩くよりもちょっと早い目・・程度の速さを想定してもらった方が分かりやすいかもしれませんね。(私は普通に歩いていても、話している内に息が上がってしまいますが・・)

このペースをキープするという事を心がけて下さい。だんだん早歩きになり、気付いたらジョギングしていた・・では無酸素運動になってしまいます。

まあ、別に無酸素運動になっても良いのですが、無酸素運動になると脂肪燃焼よりも筋肉量を増加する働きが強くなりますので、有酸素運動のようにじっくりとした脂肪燃焼を期待しておられる方は歩くペースに気を付けて下さい。

(2)回数

絶対に毎日しないといけない!という事ではありませんが、ダイエット効果を高めるためには、運動を継続して行う方が効果が期待できます。仕事から帰って毎日歩くなんて・・と思われる方は、朝、ちょっと早起きして電車に乗る駅を一つ変えてみて下さい。それだけで20分近いウオーキングができますよ。

わざわざ有酸素運動の時間を毎日取る必要はないと思います。でも、工夫次第で毎日行う事は出来ます。

(3)有酸素運動の時間

昔は20分以上と決まっているようなイメージがありましたが、実際は体を動かし始めた時から脂肪や糖質の消費は始まっています。より効果を求めるのであれば大体30分程度がおススメですが、どうしても難しい方は10分から15分でも良いと思います。

何よりもそれを毎日継続して行う事が大切です。 私のお気に入りのパターンは、40分程度のウオーキング、5分のクールダウン、その後40分の半身浴です。かなりの汗ですよ~。有酸素運動後も脂肪燃焼は続いていますから、半身浴で更に体をリラックスさせながら脂肪燃焼を促進させています。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ