Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

取引していないFX口座の解約方法とは?

FXの口座を解約する方法は?

FXのトレーダーの中には複数の口座を開設している方が多く、使わなくなった口座を解約したいと考えるかもしれません。

FXの口座を持っているだけでは費用は発生しないので無理に解約手続きを行う必要はないものの、解約自体は簡単なので使う予定がないのならばオンライン上で手続きを済ませるのも一つの選択肢です。

もちろん、証券会社によってメールを使ったりサポートセンターに電話したりと解約の方法には違いが生じており、一度確認しておいた方が良いでしょう。

以下では、当サイトでご紹介しているGMOクリック証券の解約方法をご紹介しているので、FX口座として使う予定がない方はチェックしておいて下さい。

  1. GMOクリック証券のコールセンター(0120‐727‐930)へと電話する
  2. 会員ページへとログインし、お問い合わせから解約の旨を伝えることも可能
  3. 口座解約の旨を確認し、口座解約届出書が登録の住所へと送付される
  4. 口座解約届出書に必要事項を記入して指定の住所まで返送する

このような流れで解約が可能で、そこまで面倒な手続きではありません。

GMOクリック証券の公式ホームページにも記載されているので、詳細を確認しておいて下さい。

→GMOクリック証券【FXネオ】の詳細はこちら

FXの口座を解約する際の注意点は何?

このページでは、FXの口座を解約する際の注意点を幾つか挙げてみました。

  • マイページにログインして取引画面から全額資金を出金する
  • 各商品の残高やポジションがゼロになっていることを確認する
  • メールを利用する場合は登録しているメールアドレスから送る

また、住所や氏名に変更がある場合は別の手続きを行わなければならず、GMOクリック証券では以下のような手続きを行います。

住所変更があった:
口座解約届出書と顧客属性変更届出書が現住所に送付され、必要事項を入力してマイナンバーを同封して返送する
氏名変更があった:
同じように口座解約届出書と顧客属性変更届出書が届くので、必要事項を入力して指定の住所へと返送する

このように通常のケースとは解約の方法が異なり、GMOクリック証券に限らず他の証券会社でもこの点に関しては一緒です。

公式サイトならばFX口座の開設に関する話だけではなく、解約の手続きに関する情報も丁寧に記載されています。

今からFXを始めようとしている方からすれば必要のない情報かもしれませんが、数年後に解約して別の口座を作る可能性は十分にあるので大まかな流れだけでも把握しておいて下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ