Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

子供に本当に適した病院は?小児がん治療を受ける医療施設の選び方

小児がんの治療経験の豊富な医療施設に相談小児ガンと診断された場合、病院を選ぶ余裕なんてあるでしょうか?親としては現状を把握する事も出来ないのではないでしょうか?

「風邪が長引いているから、、」「頭痛がきつそうだから・・」と病院に連れて行ったところ、別室に呼ばれ、「お子さんの病気は小児ガンです」と告知されるのです。「どの病院にしよう・・」と思うよりも、「なぜ、うちの子が、、」という思いしかないのです。

そんな状況で冷静に小児ガン治療に適している病院なんて調べる事は不可能です。どんな治療法かもわかりません。大概は、診断を下した小児科医の紹介先の病院に紹介状を持って受診するように勧められると思います。

紹介先の病院で説明を受け、治療方法等の把握が出来てきてから始めて周りが見渡せ、情報収集も可能になってくるのではないでしょうか。

大概の小児科病棟では保護者1名の付き添いが可能です。通常はベッドのレンタルや持ち込み可の生活用品の案内が書かれたパンフレットを貰いますし、同室の保護者に聞いて揃える事もできます。

最初のうちは何も分からない状態ですが、1か月、2カ月と経つうちに、それなりの情報を手に入れる事も出来るようになります。その段階で、自分の子供に合っている病院か、そうでないかの判断が出来るようになってくると思います。

インターネットや、友人、知人、からの情報を取捨選択し、本当に子供に向いていないと判断した場合、主治医に相談して転院手続きを取る事も可能です。ただ、ここで重要なのは、「子どもの命を守る」と言う事を最優先させて考えることです。「遠くて不便だから、、」、「生活環境が快適でないから、、」などの理由で病院を決めるのは本末転倒ですよね。

どんなに遠くても、「その病院でなら子どもの命が助かる」、こういった基準で考えるようにして欲しいです。私が聞いた話では、東北から大阪の病院に転院してきた家族がありました。東北にも、関東にも数多くの優れた小児科医療施設が沢山あります。

でも、その家族は「子どもに悔いのない治療を受けさせたい!」という想いで兄妹を転校させて一年間、大阪で暮らしていました。「一度入院してしまえば、そこでしか治療を受けられない」という事はありません。子どもの命を最優先に考え、家族で十分に話し合って下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ