Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

若くて時間がある時が勝負の税理士資格。将来設計にも有利!

会計士を目指して勉強ヤル気があれば取れる専門職の資格!と言えばコレ「税理士資格」。「え~、税理士って難しそう・・」と思われそうですが、実はこの税理士資格の資格試験方法、非常に独特で、自分のペースに合わせ易いというメリットがあるんですよ。

そもそも「税理士の仕事=税に関すること」ですが、実際には確定申告や相続税などの書類作成や相談など、様々な業務があります。また、税理士は独占業務!税に関することは税理士以外が行ってはいけないことになっているので税理士資格を取得するだけで生涯の収入が保障されるんです!では、その気になる取得方法ですが、まず受験資格が決まっています。

  1. 学識による受験資格 大学や短大で法律学や経済学の履修、単位を取得など
  2. 資格による受験資格 日商簿記検定一級合格者
  3. 職歴による受験資格 会計や資金運用に関する事務に3年以上従事したもの

次に、資格試験の方法ですが、税理士資格については他のものと少し違った形となっています。 合計11科目のうち会計で2科目、税法で3科目を合わせた5科目の合格。なお、1度合格した科目についてはそれ以降も有効となり、極端な話、1年に1科目しか合格できなかったとしても、5年かければ資格が取得できるんですね。

また、国税庁のサイトから出題のポイントなども確認することができますから、試験対策にはおススメです。

試験地は国税局所在地の13カ所となります。 受験手数料は1科目3500円、2科目4500円、3科目5500円、4科目6500円、5科目7500円となっています。 試験は8月に3日間かけて行われます。11科目中、自分が受験を希望する科目は何日目の何時からなのかを確認しておくことも大切です。

税理士資格は就職に有利なだけでなく、将来の貯蓄などに対する「将来設計」にも非常に有効に働きます。安定した収入、安定した将来設計の一石二鳥を狙える資格ではないでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ