Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

浮気を見抜く探偵のなり方

人の不幸の上に立った幸せ相手の浮気を確認したい・・と思った場合、一番手っ取り早い証拠集めの方法が尾行して現場を抑えることです。

ただ、普通の人がイキナリ尾行をするのは結構大変です。かといってプロに依頼した場合、非常に高額な依頼費を請求されるとこになりますから、まずは自分でやってみるのも良いかもしれません。

ただ、プロの探偵でもバレてしまうことがあるように、素人が尾行をするのはそれ以上にバレる危険性が高いという事だけは覚えておいて下さいね。では、具体的な状況を挙げて流れをご紹介しますね。

例えば・・、休みの日なのに、パートナーの携帯に電話がかかって来る。そうすると相手は「急な仕事が入って・・」といそいそと出かけてしまいます。もしくはそんなベタな状況でなくても、最近、妙に仕事からの帰りが遅い、、という場合もあります。いよいよ尾行開始です。

尾行用の服装をする

以前に着ている服などの場合、意外と記憶に残っている事もあります。「あの服見たことあるな・・」とちらっと見られただけでバレてしまうことがありますから、自分が普段着ないような服を選んで尾行当日に着用するようにして下さい。

言い訳、アリバイをしっかりと作っておく

ばれる事を前提に、バレた時に「明らかにいつもと違う格好、明らかにいつもは通らない(乗らない)経路」にいる理由をしっかりと作っておいて下さい。その時、「友達と○○に行こうと思って・・」と状況をしっかりと作っておくと不審に思われずにすみます。もちろん、友達とも口裏を合わせておいて下さいね。また、友達に同行してもらうとより安全です。

電車内での立ち位置

斜めの場所に立つのではなく、横のラインに立って下さい。横に並んでいる人の顔をわざわざ横を向いてみる事はあまりしませんよね。

相手が見えづらい場所に立つ事を意識して下さいね。 ただ、相手が車で移動していると、素人の尾行ではかなり難しくなります。危険運転にも繋がりますから、その場合は諦めて下さい。日を変えて電車などを利用する時に尾行するようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ