Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

保育士資格を取ったその次は?保育士になる最短ルート

保育園の勤務時間は職場によって差がある保育資格を取得し、保育士登録もすんだら保育士とし働けます。でも、どうやって活躍の場を探せばいいのでしょうか。また、どういった施設が良いのでしょうか。大きく分けて自治体主宰の公立機関とそれ以外の私立機関となります。

公立の場合、地方自治体の管轄となりますので、扱いは公務員です。採用試験を実施する所もあります。それぞれの自治体に判断は任されていますので、自治体によって採用方式は違っています。広報誌やホームページでの募集も多いです。

また、欠員時採用の登録制度を取り入れている自治体もあります。登録しておくと、欠員が出た時などの臨時職員として採用される事もあります。施設としては、保育所、乳児院、児童養護施設などもあります。また、最近では小児科病棟に病気で入院している子ども達の補助をする病棟保育士のニーズも高まりつつあります。

私立の場合、民間による経営となります。ハローワークや求人誌など、通常の就職ルートと同じです。また、人材派遣センターからの派遣などもあります。 保育士のニーズは高まる一方です。自分が働きたい!と思う施設を、ある程度選ぶ事の出来る数少ない職種ではないでしょうか。

特に私立の保育園などでは、その園の個性を非常にはっきりと打ち出しています。自然を体験できるカリキュラムを組んでいたり、子どもに様々な刺激を与える遊具や遊びを工夫していたりします。自分のしたい保育活動をしっかりと絞り込み、それにあった保育施設を考えてみても良いと思います。

自分の行きたい施設に欠員がなくても、他の施設で活動しながら欠員が出るまで待つ事もできます。自分にあったルートを探してみて下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ