Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

これは必見!身長を伸ばすために欠かせない2大栄養素

身長が伸びなくても悩まない満遍なく栄養を摂取する事が大切ですが、身長を伸ばす為には特に必要になる栄養素もあります。大まかにいうと、タンパク質・カロチン・ビタミン・糖質・無機質などがあります。

その中でも、特に重要なモノはやはりタンパク質とカルシウムです。では、タンパク質にはどのような役割があるのでしょうか?

骨・筋肉の形成、成長ホルモンの分泌促進

主に含まれる食品は、肉類・魚類・卵・乳製品・大豆製品などです。ただ、タンパク質だけではその栄養が十分には働きません。より効果的に作用する為に亜鉛を併せて摂取する事がおススメです。

この亜鉛はタンパク質の合成に使われる大切な栄養素なんですね。亜鉛を多く含む食品に、牡蠣・豚レバーなどがありますが、成長期にある子どもに食べさせるのは少々難しい食品かもしれません。抵抗が無いようでしたら、サプリメントなどからの摂取が良いと思います。

次に、カルシウムです。カルシウムは身長を伸ばすだけでなく、骨粗鬆症対策などでも注目されていますので、骨に大きな役割がある栄養素なんですね。では、その働きを見てみましょう。

骨を丈夫にする

主に、乳製品・海産物・野菜・大豆製品に多く含まれています。また、カルシウムもタンパク質と同じように単体で摂るより、一緒に摂取することで効果が上がる栄養素があります。この場合、リンが骨を丈夫にする役割に関わっています。ただ、摂りすぎると骨に悪影響を及ぼしますので、適量を守るようにして下さいね。

また、マグネシウムも一緒に摂取すると効果が上がる栄養素の一つのです。これはカルシウムが骨に吸収されるのを補助してくれるんです。大体、カルシウムが2に対し、マグネシウムが1の割合が良いそうです。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ