Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

業者を待ってるだけじゃダメ!エアコンクリーニングの申込後に行うことリスト

家庭用エアコン壁掛けタイプの掃除業者にエアコンクリーニングの申込をした後、当日までに行っておかなくてはいけないことがあります。まずは部屋の掃除です。 エアコンクリーニングはさまざまな道具を使って行います。

それを室内で使うわけですから、運んでいるときや作業中に家具などに当たって、傷つけたり壊れてしまうことがあるかもしれないのです。また、水を使うのでエアコンの下が濡れてしまうこともあります。エアコンのそばに置いてあるものは、他の部屋に移動するなどして片付けておきましょう。

広くスペースを空けておけば、業者も作業がしやすくなります。 なお職場などのエアコンの掃除をお願いするときも、エアコン付近のものは片付けておきましょう。そして作業中に仕事をしていても差し支えないか、確認しておくことも大切です。

また、作業中は誰かが立ち会わなくてはいけないかどうかも確認しておきましょう。ほとんどの業者が立ち会いを希望しているそうです。たとえば作業が終わった後に何かが傷ついていたり、貴重品がなくなったりすることがあるかもしれません。

結局依頼した側の勘違いであることが分かったとしても、お互いに気まずくなってしまいますよね。このようなことを避けるためにも、エアコンクリーニングを行うときは家にいることをお願いしているのです。最後に、業者が出してくれたエアコンクリーニングの見積もりをしっかりと確認しましょう。見積もりのなかには、よく分からない項目があるかもしれません。

分からないことがある場合は、当日までに業者に聞いておくことが大切です。もしかしたら見積もりを見直すことによって、さらに費用を安くすることができるかもしれませんよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ