Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「どこから始めればいい?」短時間でできる冷蔵庫のお手入れ法

賞味期限切れの食品が大量にみつかることもキッチンの大掃除が終わった時点で台所終了!と思っていませんか?冷蔵庫のお手入れも忘れずに!食品しか置かない冷蔵庫の中、それでも意外に汚れが溜まるんですよ。

冷蔵庫は食品を保管する場所です。汚れが溜まったままではあまり衛生的ではありませんよね。それに、お心当たりのある方も多いと思いますが、冷蔵庫に入れっぱなしで賞味期限が切れたままの食材。

忘れていて大変なことになってる場合もありますから、中身のチェックも兼ねてしっかり冷蔵庫のお手入れをして下さいね。

冷蔵庫の大掃除では、庫内の物を全て出し、本当は電源も切ってから行うのが理想的なのです。でも、さすがに電源を切るのは難しいかも・・とも思いますので、電気を無駄にしないよう短時間でテキパキと掃除をしてしまいましょう。まず、冷蔵庫の中身を出しながら、不要なものは処分。そして庫内の棚なども外してください。

食器用洗剤を溶かしたぬるま湯を絞った布巾で拭き、その後綺麗な布巾で更に水拭きをします 棚や卵ケースなどはスポンジで洗って、しっかりと乾かしてください。冷蔵庫の扉のパッキンも意外と汚れが付いています。この部分の汚れはクリームクレンザーで落とせます。

古い歯ブラシにつけてこすり、洗剤分が残らないよう水拭きして下さい。 また、野菜庫は葉の切れ端や土が溜まり易いです。しっかり絞った雑巾でキレイにふき取り、その後しっかりとから拭きしてください。内部が終わったら、次は外側です。 ちょっと手が届きにくいですが、冷蔵庫の上部は、とてもホコリが積もっています。

その上キッチンからの油煙も混ざって頑固な汚れになっています。脚立などを利用して油汚れ用の洗剤でしっかりと汚れをふき取って下さいね。簡単に動かすことのできない冷蔵庫。その分ホコリがしっかりと積もってしまいます。

寒い冬に冷蔵庫の掃除はきついですが、頑張って一年のホコリと汚れを取りはらって下さいね。ちなみに寒がりの私は、冷蔵庫の大掃除を真夏に済ましています。暑い夏に涼しくって、全く苦になりませんよ!



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ