Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

いつ来るか分からない?決して油断できない更年期の生理不順

のぼせやほてりの症状
更年期は何歳ぐらいから始まると思われますか?

私がかかっている先生は「初潮を終えたらゆっくりと閉経に向かう」と言われています。まあ、それも事実ですが実際には40代前後から、閉経に向けての準備=更年期が体の中で進められます。

ホルモンバランスが乱れやすくなりますし、徐々に生理不順になるのが普通です。よくあるパターンでは毎月決まった周期で来ていた月経が、徐々に来る頻度が遅くなり、来なくなる=閉経を迎えます。

また、中には毎月順調に月経が来てたのに、ある時突然止まってしまう方もおられるようです。また、「閉経」との判断はどうやって付けるのでしょうか?ハッキリと定義する事は難しいのですが、一般的に最後の月経から1年以上月経がなかった場合、閉経と判断出来るようです。

まあ、その前後に更年期障害を感じられる方が多いので、「そろそろかも・・」とあたりを付けることもできるようです。自分の閉経をしっかりと把握したい場合は、月経をカレンダーに書きとめる事をおススメします。

最後の月経がどのタイミングになるかはわかりませんから、更年期かな?生理不順が酷くなってきたな・・と感じられるようになったら、カレンダーにチェックを始めてみて下さい。

また。更年期中の生理不順は、月経が来る期間だけでなく、出血量にもバラつきが出始めます。例えば、「先月は25日周期で出血量が少なかったのに、今回は40日周期で出血量が多い」という事もよくあります。

なんとなく、だんだん出血量は減って行く・・というイメージがあったのですが、これは違っていたんですね。いつも出血量が多かった方などは、更年期に入って更に出血量が多くなることもあるそうです。そして、このリズムの狂った更年期の生理不順は、数年に渡って続くそうです。

これも個人差があるので、「だいたい○○年」と決める事はできませんが、短い人だと2年程度ということもありますし、長い人であれば5年以上続く方もおられます。

また、更年期中は、月経周期が狂いますから「もう数か月間は月経が来ないだろう・・」と思っていても、突然出血量が多い月経が来ることもあります。更年期の間は常に夜用のナプキンなどを持ち歩くようにしておくと安心ですよ。

ただ、更年期障害と思っていたら別の疾患だった・・なんて事もあります。生理不順が酷くなってきた時点で一度、産婦人科で診察を受けるようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ