Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

おいしくってダイエット効果も!?コーヒーでできる食欲減退法

コーヒーはブラックにして飲むタイミングを考えるダイエット中の人は、食欲を抑えるためにあの手この手を試すものですが、実は意外と身近なものが食欲を抑える効果を発揮することがあります。コーヒーは多くの人が習慣にしている嗜好品ですが、このコーヒーが食欲を抑えるのに一役買ってくれることをご存じでしょうか。

コーヒーダイエットと呼ばれるダイエットが流行したことがありましたが、このダイエット法はカフェインに含まれる食欲減退の効果を利用したものです。

カフェインには脂肪を分解して血糖値を上げる働きがありますが、血糖値が上がると空腹感が薄れます。これが食欲を抑える効果に繋がるというわけです。ただし、コーヒーと言ってもミルクや砂糖をたっぷり入れたカフェオレや、アイスを浮かべたフロートでは意味がありません。

コーヒーを飲む際には、なるべくブラックで飲むか、砂糖の代わりにオリゴ糖を使うなどの工夫をしてカロリーを抑えましょう。また、コーヒーを1日に何杯も飲んでいる人は、カフェインに対する耐性がついています。

耐性のある人は、それだけカフェインの影響を受けにくくなっているということですから、食欲を抑える効果も感じにくいかもしれません。カフェインの効果を実感したければ、コーヒーの回数を減らすことで耐性を弱めるのが近道と言えるでしょう。

コーヒーの効果的な飲み方としては、食前1時間前後がちょうどいいタイミングだと言えます。またコーヒーは脂肪の燃焼にも効果がありますから、食前と運動前に飲むと、ダイエットには最適なのではないでしょうか。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ