Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

女性は男性よりも冷えやすい3つの理由

冷えによって、体のすみずみまで血液が行き渡らない状態を引き起こし、関連する病気を誘発してしまう主な原因は、四つ上げられます。

まずは、気候と生活環境です。 日本の多湿な気候が冷えの原因の一つとされているのです。また、エアコンが普及したことで、一定の室温で過ごす時間が長くなり、発汗や体温調節の機能が低下していることも冷えの原因です。

次に、体の保温不足です。昔の女性が和服を着ていたのに比べて、最近の服装は体に密着し、締めつけるものが増えているのです。これにより、体は圧迫され、毛細血管への血行が妨げられてしまいます。

適度なゆるみと隙間のない服装は、体の周囲に空気の層を作ることができません。そのため保温能力の点でも和服に劣るとされています。

さらに、食生活の変化、栄養のアンバランスな摂取も冷えの原因です。インスタント食品やファストフードなど、体を冷やす食品の割合が高くなっているのです。また、魚や野菜の摂取量が減少し、ドロドロ血液になってしまうことが、血行を妨げている要因でもあります。

そして最後に運動不足があげられます。交通機関の発達やエレベータの整備などで、人の運動量はぐっと減少しています。こうした運動不足により、筋肉量は減少し、筋力が低下します。これらのことが、免疫力の低下につながり、冷えと冷えからくる病気を発症することになってしまうのです。

冷えの緩和と病気を予防するために、服装による体の保温、栄養バランスの良い食事、適度な運動がとても大切です。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ