Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コラーゲンドリンクは毎日飲んでも大丈夫?

人の体内で生成されるコラーゲン。コラーゲンドリンクなどは人気も高く、美容に良いと非常に女性に人気のある商品でもあります。「人の体で作られているものだし・・」、「食品会社や化粧品メーカーや製薬会社が製造していることが多いから・・」と、「安全である」と信じられている一面もあります。

それに副作用があることを知らない方もたくさんおられると思います。コラーゲンが人体にとって危険な事はありませんが、副作用が皆無という訳でもありません。なので、副作用について簡単にご説明しますね。

(1)大量摂取・過剰摂取:
人体に必要とさせるコラーゲンは1日で大体5グラムとされています。そして消費するコラーゲンは1日に2グラム前後です。つまり5グラム程度のコラーゲンの摂取を心がけていれば効果が期待できるのですが、過剰の摂取は肝臓に負担をかけてしまいます。

これは余分なコラーゲンを肝臓が分解し体外に排出するからなんですが、分解する量が多ければ多いほど肝臓が働かなければならないからなんですね。

(2)食物アレルギー:
タンパク質のコラーゲンは、牛・豚・鳥、魚などの魚介類などに豊富に含まれています。いずれかの食品に アレルギーを持っておられる方はコラーゲンドリンクでアレルギー反応を起こしてしまう事もあります。特に魚アレルギーの型の場合、海洋性コラーゲンに反応しやすい傾向があると言われています。

(3)原料:
これは副作用・・とは少し違いますが、原料によっては人体に危険な場合もあるんですね。特に牛が原料のコラーゲンの場合、「狂牛病」不安があります。この狂牛病(正式には牛海綿状脳症)、かつて世界中で猛威を振るった疾患で、脳がスポンジ状になってしまう伝染病でもあります。(これは牛の特定危険部位を食べることから発症します。)

狂牛病の問題がクローズアップされてからは、どのメーカーも安全対策には細心の注意を払うようになってきています。ただ、あまりにも安価な物は避けるようにして下さい。品質のしっかりとしたコラーゲンドリンクを、適量を守って摂取するようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ