Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

食べ物の好き嫌いは仕方ない?肌の潤い効果の期待できる栄養素の摂取方法

潤いとハリ肌をキープコラーゲン配合の化粧水、ヒアルロン酸配合のサプリ、今では肌の潤い作りのための様々なお役立ち商品が沢山出ています。でも、食事から摂りいれる栄養素の占める割合はとても大きい物があります。美肌作りの為に毎日の食事にも注目してみてはどうでしょうか。

基本的に好き嫌いなくいろんな食材を摂りいれる事が大切ですが、どうしても食感が苦手だったり、アレルギーがあったり・・と満遍なく摂りいれる事が難しくもありますよね。

でも、食材に含まれているどの栄養素が肌にはいいのかを理解しておけば、別の食材に置き換えて摂りいれることもできます。では、ここで美肌作りに欠かせない栄養素をご紹介しますね。

ビタミン類
ビタミンA=コラーゲンの生成を助ける働きがあり、弾力のある肌作りには欠かせない栄養素です。また、新陳代謝を活性化する働きがあるので、冷え性や、乾燥が気になる方にも非常に大切な栄養素となります。

ビタミンC=レモンやアセロラなど酸味の強い食べ物に含まれています。ビタミンCは非常に高い抗酸化作用を持っており、肌の老化を抑制してくれます。

ビタミンA、ビタミンC共に、体内で作られるコラーゲンの生成をサポートする働きがあり、肌の弾力を支える基礎となる栄養素ともいえます。また、ビタミンはメラニンの生成、吸収を抑制してくれるので美白のためにも欠かせない栄養素です。

ミネラル
新陳代謝を活発にし、体内の循環を良くするので健康な血液を作る働きもあります。血液循環が良くなると老廃物の排出が正常化され、美肌を保ってくれます。 野菜などにもミネラルを沢山含んだ物がありますので、毎日の食事に摂りいれるようにして下さいね。

栄養素の中には過剰摂取をするとかえって内臓に負担をかけてしまうものもあります。「とりあえず、沢山摂っておけば良いや・・」と決めてしまうのではなく、自分に足りていないもののみを補うように心がけて下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ