Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

健康保険は使えるの?吃音症の治療が出来る病院

吃りについての相談日本の医療制度には健康保険制度があります。吃音の治療を受ける場合、この健康保険は適用されるのでしょうか。

答えは「イエスでありノ―」なのですね。健康保険が適用されるのは、適用対象の疾病であるか否かなのですが、標準病名マスター作業班や診療報酬情報提供サービスでは適用疾病に該当するという取り決めがされています。

また、日本音声言語医学会では、吃音は構音障害に含まれるとする見方がもありますから、保険適用に対して前向きであるといえます。診療科別にみてみると、言語聴覚士が在籍している耳鼻咽喉科やリハビリテーション科、小児科などでは健康保険が適用されます。また、診断名を吃音症だけでなく、音声言語障害を加えた場合では、耳鼻咽喉科などで健康保険が適用されます。

ただし、言語聴覚士による訓練が行われることが前提条件として定められています。では、保険適用外とされるのはどういった状況からなのでしょうか。

具体例を一つ挙げるとすると、健康保険適用の可否を決定するのは、自治体の診療報酬審査委員会の審査官個人となります。十分に検討されるとは思いますが、その判断基準には違いが見られます。吃音症という診断名は同じでも、健康保険が適用されるか否かの基準は各自治体で統一されていないのですね。

これは吃音者にとっては非常に不利な状況です。ただ、健康保険適用を判断するだけのデータが足りていないというのも原因の一つにあるようです。また、心療内科、精神科、神経科などで診察を受ける時、健康保険が適用されない通院・在宅精神療法、薬物療法などの治療もありますので注意して下さいね。

吃音の治療が出来る医療施設自体が少ないのですが、その中から保険適用の出来る病院を探すようにして下さいね。インターネットの普及により、かなりの情報を入手する事が出来ます。しっかりと調べるようにして下さい。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ