Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

浮気の慰謝料って、一体いくら貰えるのかしら

別れ話のもつれ浮気が原因の場合、慰謝料はどれくらい請求する事ができるのでしょうか。これは、個々のケースによって様々ですが、芸能人のように数千万から数億円というのはまずあり得ない金額だと思っておいて下さいね。

そしてその金額は慰謝料を請求する人の収入、また、どれくらいの精神的なダメージを受けたのかという事によっても大きく変わってきます。相場の金額としては、100万円~300万円くらいとなっています。

でも、こんな金額では満足出来ませんよね。相手がギリギリの生活を送るレベルまで絞り取ってやりたい!というのが本音ではないでしょうか。

また、浮気が原因で離婚をすることになった場合の慰謝料は100~300万円、慰謝料は請求するが離婚がしないという場合は50~150万円が相場となっています。この金額は、収入などいろいろな点から考慮されて決まりますが、一つの大きなポイントに「どちらが不倫により積極的だったのか」という事があります。

例えば、自分のパートナーのほうが不倫に積極的だった場合、その浮気相手に請求出来る金額は低くなりますし、一方に高額な慰謝料の請求をしている場合、もう一方には請求出来ないといった事もあります。

また、パートナーの不倫相手も既婚者であるダブル不倫もよくあるケースです。慰謝料の請求はもちろん可能ですが、その既婚者の浮気相手自身も自分のパートナーから慰謝料の請求がなされる事が多いと思います。

慰謝料の請求金額と実際に支払われる金額については話し合いが難航することも多いです。証拠がしっかりとあればそれだけ請求側が優位になりますが、それでも揉めるようであれば弁護士に介入してもらう事をおススメします。また、第三者が介入することで自分が情に流されたり、押し切られたり、言いくるめられたりする危険からも逃れる事ができますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ