Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スポーツを終了した後も大事!筋肉への負担を軽減するクールダウン

痛みや疲労を最小限にとどめるスポーツを始める前にウォーミングアップを行えば、体を温めるので筋肉への負担が少なくなり、筋肉痛を軽減することができます。急激な運動を避けるために、軽い運動から始める人も多いでしょう。

スポーツを始める時に準備をするのが一般的になっています。ところで、スポーツを終了する時はどうでしょうか。準備には時間をかけているのに、終了する時は、ほとんど何もしないという方が多いのではないでしょうか。

スポーツの終了と同時にクールダウンをすることで、筋肉痛を軽減することができます。筋肉の疲れや痛みがあっても、ひどくならなくて済みます。

ウオーミングアップで体を温め、クールダウンで体を冷やすことがポイントです。最初に体を温めたら、最後に体の熱を下げて終了するということです。スポーツを始めると体温が上昇しますが、継続して体を動かしている時は、そのままでも問題ありません。

ところが、すぐに止めてしまうと、急に体温が下がってしまうので、筋肉や周囲の細胞が硬直して筋肉痛を起こしてしまいます。ですから、スポーツを終了する時は、必ずクールダウンをする必要があります。ウオーキングをしたり、ゆっくりジョギングしたりするのがおすすめです。

運動量が少ない場合は、10分間のウォーキングを入れておきましょう。さらに、体力を使う運動をした場合は、ゆっくりジョギングして筋肉を和らげてから終了した方がいいでしょう。急に動きを止めてしまうと、心臓などに負担が掛かるので注意しましょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ