Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

肌の潤い作りにより効果的な摂取を行うには~栄養素の相乗効果を考えること

シワを改善するビタミンC肌に良い栄養素は沢山ありますが、栄養素の相乗効果というものがあるのをご存知ですか?

これは、複数の栄養素を組み合わせることにより、その栄養素を単品で摂取するよりもさらに高い効果が期待できるというものです。人の体と言うものは本当に複雑です。その複雑な組織を潤滑に動かしてくれるのが様々な栄養素の組み合わせ、つまり相乗効果なんですね。

肌に関して言うと、肌の潤いを作るために有名な成分、コラーゲンとヒアルロン酸の相乗効果が有名でしょうか。ヒアルロン酸を吸収する為にはコラーゲンの力が必要になります。

コラーゲンの働きは細胞同士を結び付けることです。そして、ヒアルロン酸の主な働きは保水です。コラーゲンが減少すると真皮の細胞も減少します。そして、コラーゲンによって支えられていたヒアルロン酸も減少してしまうんですね。

ですから、コラーゲンが不足はヒアルロン酸不足に繋がり、その結果がシワや乾燥、タルミになってしまいます。できるだけどちらか単品でのみ摂取するのではなく、組み合わせて取り入れるようにして下さいね。

サプリメントでは一緒に配合されているものが多いので比較的簡単に摂りいれられますよ。また、ヒアルロン酸入り、コラーゲン入り化粧品等も多くありますが、これらも相乗効果を考えて選ぶようにしてみて下さいね。

他にも、ビタミンCとビタミンEでも相乗効果が期待できます!ビタミン系の栄養素は美肌作りには欠かせませんが、中でも特にビタミンEはビタミンCがあることで繰り返し仕事をすることができます。

ビタミンEの主な働きとしては、体の酸化を抑える抗酸化作用があります。(若返りのビタミンとも呼ばれているんですよ)つまり、老化を防いでくれるんですね。そして同じく抗酸化作用のあるビタミンCが加わることでその効果がさらに効率良くなるという事です。

このように、一方の栄養素が、もう一方の栄養素を効果的に働かせるサポートをしているのです。この仕組みをしっかりと理解した上で食事やサプリの摂取を見直してみて下さいね。もっともっと効率良く栄養素を吸収、実用出来るようになるかもしれませんよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ