Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

品があってセクシーな大人の条件

いい笑顔を心がけよう雑誌やインターネットのサイトでもよく見かけますが、婚活の成功率はどのようにしてあげる事ができるのでしょうか。

これはどの婚活方法を選択するのかにもよって成功率は大きく変わってきます。でも、非常に評価が高い結婚相談所や多くのカップルを排出している大手の結婚相談所だからと言って、「必ず結婚出来る」という訳でもありません。

実際、非常に評価が高い結婚相談所であったとしても、その成功率は60%程度というところがほとんどです。結婚相談所に登録し、何十万円という費用を払ったとしても「必ず結婚出来る」という保証はないんですね。

でも、自分の努力次第では、自分が結婚できた60%に入るか、結婚できなかった40%に入るかという事を左右する事ができます。しっかりと目標を持ち、婚活で成功する努力をしていれば、結婚できる60%に入れる可能性も高くなりますよ。では、結婚できなかった40%に入ってしまわないためにはどういった努力が必要なんでしょうか。

まず考えられるのは「条件を絞りすぎていないか?」という事です。一生を共に生きる人ですから、「出来得る限り最高の人」という希望を持つのは良い事です。でも、そういった条件の中には一緒に過ごす時間の中で、自分の努力次第で相手に影響を及ぼし、自分の好みに変えて行くことも可能ですよね。

例えば、「家事を手伝ってくれる人」という事が絶対条件である場合、婚活の時にそれを伝えるのではなく、結婚してから伝えても問題はないと思うんですね。こうやって考えてみると、「結婚する前から絶対に希望する条件」という物はかなり減ってくると思います。

まあ、身長が○○センチ以上というような条件は例外ですが、「今必要でない条件」であれば「今言う」必要もないのではないでしょうか。結婚相談所を使って相手探しをするのであれば、自分の中で改善できるポイント、条件がないかを考えてみて下さいね。

また、自分が「条件を出す」という事は自分自身も「相手から出された条件にヒットしなければならない」と思っておいて下さいね。自分の求める条件ばかりを言って、自分自身を磨いていなければ、相手からも求められにくいですよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ