Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

より効果を実感したい方必見!ロングブレスダイエットにお勧めの運動の組み合わせ

ふくらはぎにかけてのラインロングブレスダイエットは、俳優の三木良介さんによって開発されました。三木さんは実際にロングブレスダイエットを実践し、10kgも体重を減らすことができたそうです。ですが、これはロングブレスダイエットだけでなく、運動や食事制限を組み合わせたことで実現した結果です。

もちろん、ロングブレスダイエットだけでも数キロの減量であれば問題無くできるでしょう。しかし、10kg以上の減量に挑戦するなら、運動などと組み合わせることをおすすめします。

運動は自分に合ったものでいいですが、特におすすめなのがウォーキングなどの有酸素運動です。ロングブレスダイエットはウォーキングをしながら行うことも可能です。ただ歩くだけではもったいないので、筋肉を強化して脂肪を燃焼するようにしましょう。

方法はシンプルで、4歩歩いたら息を吸って、次の4歩で息を吐くだけです。このときにお腹をへこましておくのが、大切です。長時間歩く場合はずっとこの呼吸を続けると大変なので、身体に負担がかからない程度に行いましょう。

この状態で問題無く歩けるようになったら、方法を少し変えていきます。これまで4歩ごとに息を吸ったり吐いたりしていたのを、吸う時間はそのままで吐くのを5歩・6歩と増やしていきましょう。腕を振るときは肩甲骨がよく動くように、腕を後ろに大きく引くような意識で行います。よりダイエットの効果を高めるために、普段の歩き方も工夫してみるといいでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ