Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

妊娠すると歯がボロボロになるのは本当か

妊娠初期に歯科診断つわりを抑える為に食事回数が増えたり、吐き気予防に飴をなめ続けたり・・と、つわり中は気持ち悪さや食生活の乱れなどでなかなかきちんと歯磨きをすることが出来ません。歯磨きのタイミングが難しいのですね。

吐き気をコントロールする為に何かを口に入れている時間が長いので、歯を磨いたらまたすぐに、何かを口に入れて・・となってしまいます。このせいで妊娠中に虫歯を作ってしまったり、虫歯の状態が悪化する方が多いのです。ですから妊娠中は、いつも以上に念入りに歯磨きをしなければならない期間でもあるのですね。

でも、つわりがひどく歯磨き自体が気持ち悪くなってしまう・・、タイミングが合わず歯磨きが出来ないという方も多くいらっしゃいます。どうしても歯磨きが出来ない時は、水でうがいをしたり、デンタルウォッシュを使ったうがいでも効果はそれなりにあります。歯磨き粉の味で気持ち悪くなるようであれば、ハブラシと水だけの歯磨きでも良いのです。

最近は水で磨くハブラシも出ていますので、そういったモノを用意してみるのも良いと思います。つわりのコントロールの為に食生活が大きく変わってしまいます。でも、どんな方法でもかまわないので出来るだけ口の中を清潔に保つようにする事が大切です。

洗面所まで行くのが辛い場合、歯磨きガムなどで口の中の汚れを取り、後は口をゆすぐだけでも良いと思います。出来るだけ、虫歯の出来にくい環境を保つようにしてくださいね。 また、歯に痛みがある場合、妊娠中であっても治療をした方が良いと思います。

出産後に虫歯の治療に出かけるのは本当に大変です。ただ、治療は安定期に入るまで待つ方が良いです。妊娠していること、つわりがあることをきちんと歯科医に伝え、しっかりと治療をしてもらってくださいね。つわりのストレスに歯痛まで加わるのは耐え難い辛さだと思います。つわりで気持ち悪くても、自分に合った方法を工夫して、出来る時に出来る方法で、きちんと歯を清潔に保って下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ