Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スッキリまとめて使いやすさもアップ!パソコンデスクまわりの収納術

デスク周りの必要な小物パソコンまわりの収納、やはり、取り扱い説明書や数々のコード、プリンターなどの設置を考えるとそういった物がスッキリと収納できるデスクが必要になります。部屋のスペースが十分でないと、上下に周辺機器などを置ける棚付きのデスクが適しているのではないでしょうか?

そうすると、デスクの上はモニター、キーボード、マウスだけで作業スペースを広く取れるようになり、パソコン環境が快適になります。

狭い場所でマウスを動かすのはかなりのストレスになりますよね。通常、プリンタ、スキャナなどの機器は上の段に、ソフトや本など細かい物は下の段に置くと一々しゃがむ事も無く、とても便利に使えます。

また、キャスター付きのデスクを使うと、掃除などが非常にやりやすいですし、模様替えなどの時にもスムーズです。ただ、多くの人が抱える問題が、パソコンまわりの配線なんですね。仕方無いとはいえ、パソコンや周辺機器に使う配線の数は多いです。

極端な話、部屋の中で最も配線が多い場所だ度思います。そして上手くまとめられなかったり、絡まってしまったりと、ストレスになりますし、見た目が非常に汚く見えてしまいます。

それに、絡まっているから掃除も行き届かず、埃もたまりやすいので、火事の危険性もあるんですね。最近はこういったニーズが高まっているのか、配線ボックスのような物が沢山出ています。デザイン性も優れ、配線をスッキリと収納してくれます。また、安く済ませたい場合には、配線をまとめるグッズも沢山市販されています。

これも可愛いデザインのものや、おしゃれな物が多く出ていますので、こういった物を上手く使ってカラフルに華やかに配線収納を楽しんで見てはどうでしょうか?

少々高くなりますが、収納ワゴンと兼ねているもの、デスクに配線の収納スペースが設けられているものもあります。こういった物を利用すると統一性が出て、スッキリすると思います。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ