Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ポッコリ下半身とはお別れ!お風呂でできる下半身ダイエット

入浴時のエクササイズ上半身がスッキリしていても、下半身がポッコリではスレンダーとは言えませんし、洋服のサイズ選びも微妙ですよね。できれば上半身、下半身共にスッキリが理想です。この理想に近づくためにもお風呂ダイエットで下腹部についた脂肪をへらしてみませんか?

下腹部には何故か脂肪がつきやすいんですよね。しかも、年を重ねると基礎代謝が落ちますから、お腹には皮下脂肪だけではなく内臓脂肪もついてくるんです!

この内臓脂肪は、内臓を包んで正しい位置を保ったり、外部からの衝撃を和らげる役目があるので、絶対悪役!と言う訳ではありませんが、増えすぎると生活習慣病の原因にもなってしまいます。脂肪肝など放っておくと恐い病気に繋がる事もあります。

やはり内臓脂肪の多い方にはダイエットがおススメです。また、出産した女性は下腹部に脂肪がつきやすくなります。

これは赤ちゃんが産道を通る際に骨盤が開きますが、開いたまま元に戻らず脂肪が溜まってしまうのが原因です。産後にすぐに骨盤を閉めるガードルをはいたり、骨盤体操をすることで防げますが忙しく、母体も辛い時期にそんな余裕が無いのも事実ですよね~。

お風呂で下腹部ダイエットを行って出来る限り引き締めてみましょう!入浴すると血液の循環が良くなり、代謝も上がるので下腹部を温めるお風呂ダイエットは、脂肪を燃焼して痩せやすくする効果が高いんですね。特に、おへその下側を上に向かってこするマッサージが効果的です。

また、お風呂に入る際には、半身浴がおすすめです。38度前後のぬるめのお湯にじっくりとつかり、じんわりと汗をかくぐらい入浴して下さい。また、温まりながらお腹を揉みほぐしたり、マッサージグッズを使ってお腹を刺激すると効果倍増です。ただ、息が切れてきたらお風呂からあがって休憩して下さいね。無理にすると体に負担がかかりますよ。

女性に多い骨盤の開きに関しては、骨盤を締める効果のある片足だけを反対側の太ももの上に置くストレッチ(片足だけの蓮華座)をしてみてみて下さい。骨盤の歪み・開きが改善されてダイエット効果を高めることができます。簡単なお風呂ダイエット、でも継続こそが力なり!です。毎日の積み重ねが大切です。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ