Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ライフラインが寸断されても加熱できる!意外と知られていない災害用の加熱剤

被災時の衛生的な食事地震災害が起こった時に準備する防災グッズは、人それぞれ違うかも知れませんが、火がなくても、加熱できる便利な道具があります。「モーリアンヒートパック」と言う加熱剤が有名ですが、水を少々加えるだけで、地震災害など自然災害時に食事や水を温めることができます。

特に冬場に地震災害が起こったら、避難所や自宅避難所で寒さに耐えなければいけません。そんな時、重宝するのが加熱剤です。

非難所を利用している人は、優先的に炊き出しが配布されるので、問題ないのですが、自宅を非難先にしていると、炊き出しすら配布されないことがあります。非難している間中、冷めた食事ばかい続くことになってしまいます。そこで、加熱剤を利用するといいでしょう。

防災グッズに加えておけば、食事を温めたり、お湯を沸かすのにとても便利せす。「モーリアンヒートパック」の場合は、水を含むと熱を発するので、そのまま加熱剤と食品を一緒に袋に入れておけば、温まった食事を摂ることができるでしょう。

レトルト食品や飲み物、缶詰類を使うことができます。 最近は、さまざまな自然災害が発生しているので、防災グッズに加えておけば便利です。お値段も比較的リーズナブルですから、費用の負担が少なくて済みます。 ライフラインが寸断された場合、避難生活が長引くこともあります。

できるだけ温かい食事をすれば、気持ちだけでも落ち着くのではないでしょうか。特に寒い時期は温かい食事を摂った方がいいでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ