Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中耳炎とめまいの関係は?めまいを起こす3つの耳の疾患

難聴や耳鳴り耳の機能には体の平衡感覚を司る器官も含まれています。ですから、耳の疾患とめまいには密接な関係があるんですね。特に真珠腫性中耳炎は中耳内の骨を破壊(溶かします)していき、耳小骨の働きが正常ではなくなります。

その影響が蝸牛や前庭器官に及ぶと難聴やめまいを引き起こしてしまいます。また、中耳から内耳に炎症が及んでめまいを起こす事もあります。内耳炎の原因の大半は中耳炎からの移行といわれています。

内耳まで炎症が及ぶと、平衡器官をつかさどる内耳の蝸牛の働きが鈍ってめまいを起こします。最近、メニエールという病気がよく聞かれるようになりました。これは、内耳の中にある蝸牛の中のリンパ液に水腫ができてしまうことからめまい・吐き気を引き起こしてしまいます。

私も一度、非常にショックな出来事がおこり、2週間泣き暮らす日々が続きました。その時、強い回転性のめまいが起こり、同時に鼻水から滲出性中耳炎も発症しました。メニエール病はストレスが原因となる事が多い疾患のようです。やはり、内耳にはめまいの原因となる器官が集まっているのですね。 耳の疾患からくるめまいは大きく3つに分ける事ができます。

真珠腫が内耳の骨を溶かしておこるめまい
かなり直接的な原因です。

中耳炎の原因菌が内耳まで及んでおこるめまい

これは、急激に聴力が低下し、激しい回転性のめまい(体や頭の位置が変わる時に、天井や床がグルグルと回り真っ直ぐ立てないような状態になります)がおこります。

耳だれが続く急性期

内耳の働きまで弱めてしまい、めまいを起こします。これは軽度のもので、徐々におさまってくるのですが、たまに回転性めまいを繰り返す方もおられるようです。(この場合は嘔吐を伴う事も多いようです。)

めまいの程度というのは故障部分によってさまざまです。少しでもめまいが起こるとそれが気になって考え過ぎてしまい、余計にストレスをため、症状を悪化させてしまう事もあります。また、耳鳴・難聴・めまいは一緒に悪くなるわけではないようです。どれが起きても精神的にも辛いですし、いろいろと神経質になってしまいます。

早めの受診で原因をハッキリと限定することでストレスが軽減される事もありますので、自己判断は避け、専門医に診てもらうようにして下さいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ