Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アレもたるみを生む!肌の弾力感を取り戻す方法

顔全体がカサカサした感じ肌が乾燥するだけでいろいろトラブルが起きますよね。このトラブルの一つに「たるみ」があります。乾燥=肌の保水力の低下です。肌細胞がしっかりと潤っていると細胞同士の結びつきもしっかりとしており、弾力やはりが出ます。

でも、乾燥すると細胞自体の力も弱まり、弾力感やしっとり感が失われ、徐々にたるみができやすくなってしまいます。ですから、まずは乾燥対策が必要です。

(1)毛穴をしっかりと洗顔で綺麗にする。

(2)洗顔料は洗浄力の強過ぎないものにする。

(3)化粧水、乳液でしっかりと保水・保湿する。

(4)顔のパッティング・マッサージをする。

(5)水分補給をしっかりする。

これが乾燥対策の基本です。さらに詳しい手順になると・・。

(1)毛穴を開ける為には蒸しタオルパックなどの蒸気パックで毛穴をしっかりと開きます。(3)(4)化粧水は常温で(ひと肌の温度で)たっぷりと付け、朝はしっかりパッティング、夜は手で押さえこむようにマッサージします。その時、中心から外側にゆっくりと伸ばします。

(5)人の体は、成人ではおよそ60~65%が水分です。何らかの理由から体の水分量が減ると、当然その影響が肌にも及びます。出来れば一日2リットルの水分補給が望ましいです。ただ、これは私も実践しましたが、ちょっと体が冷えてしまうんですね。

なので、白湯を飲む事をおススメします。また、そこに生姜等をすりおろして入れると冷え症対策にもなりますよ。乾燥から来るたるみ、そうでなくても年を取って行くごとに肌は衰えて行きます。ケア出来るところはしっかりとケアをして、肌年齢を若く保ちたいですね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ