Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

洗顔法で変わる!?乾燥肌人向けの洗顔方法

洗顔後のスキンケアお化粧をしている女性にとって乾燥肌はナカナカ厄介なんですね。顔に塗っているファンデやマスカラ、アイシャドーなどをキレイに落としてしまわないと肌がさらに傷んでしまいますが、このメイク落とし刺激が強すぎてもよくありません。

もちろん、肌に化粧が残っている状態は絶対に避けて欲しいのですが、「スッキリ落としたいから」と脂分の強いオイルクレンジングを使うとかえって肌に負担をかけ、乾燥肌を悪化させてしまいます。

乾燥肌の人は乳液タイプやクリームタイプの比較的肌の負担が少ないクレンジングを使うようにして下さい。また、洗顔をする時に温度の高いお湯を使うと、肌から水分を奪い取ってしまいます。

逆に冷水だと毛穴が閉じてしまいますから、「かなりぬるめのお湯」がおススメです。 そして洗顔料を直接顔に塗って、こすってはダメですよ。泡立てネットなどでしっかりと泡立てて下さい。泡のキメが細かくなればなるほど肌に優しく、キレイに洗えます。

つまり、洗顔剤で汚れを落とすのではなく、泡で汚れを落とすのです。 洗顔をする順番は、Tゾーンなど汚れや皮脂が気になる場所から洗う事をおススメします。その後、最後に乾燥しやすい頬などを洗ってください。時間に余裕があれば、たっぷりの泡を顔にのせ「泡パック」もしてみて下さい。

気持ち良いですよ~。 毎日、夜にきちんとした洗顔を欠かさずしていれば、朝の洗顔は洗顔料を使わなくても大丈夫です。私も朝は「蒸しタオルパック」を洗顔の代わりにしています。電子レンジで加熱した「蒸したタオル」を顔にのせパックをしたのち、そのタオルでT-ゾーンを優しくパッティングしています。

夜、寝ている間に顔につく汚れは、洗顔料を使う程の汚れではありません。 むしろ、お湯や水を使う洗顔の方が、肌にはある程度の負担をかけていますので、朝の洗顔にそんなに神経質になる必要はないんですね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ