Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

肌のツッパリは化粧水や美容液でしっかり保湿

一年中肌がカサカサ保湿が乾燥予防に効果があるのは皆さん、言うまでも無いことですよね。肌が乾燥してるんだからどんどん水分を与えないといけない、と言うのはもちろんです。でも、大切なのは水分を肌に与えてからなんですよ。

乾燥している⇒水分が足りない状態⇒水分を与える、ここで終わるといつまでたっても乾燥肌の解消は難しいです。乾燥肌ケアは、水分を与え、さらに保湿がポイントです。では、効果的な保湿はどうすればいいのでしょうか?

やはり、セラミドやヒアルロン酸が良いと思います。こういった有効成分の名前はもうすでにご存知のことと思いますが、それぞれどんな働きをしているか、ご存知ですか?

セラミド:肌を保護する働き

このセラミドが不足し、きちんとした働きをしなくなってしまうと、外からの影響を受け易くなってしまいます。また、それだけでなく、皮膚の水分も外に出やすくなってしまい、肌からうるおいが失われます。残念なことに、このセラミド、年齢を重ねていくと減っていってしまいます。ですから、何らかの形で皮膚にセラミドを補う事が大切です。

ヒアルロン酸:肌に潤いや弾力を与える働き

こちらもセラミド同様元々体内にあるものですが、やはり加齢と共に減少してしまいます。飲むヒアルロン酸など、直接的に体内に取り入れる物も多くありますよね。こういったもので乾燥肌対策をとってみるのも良いと思います。

また、肌ケア用品にもセラミドやヒアルロン酸を配合のものが多くあります。できるだけ刺激の少ないタイプ(アルコール不使用がおススメです)から使い始めてみると効果も分かりやすいのではないでしょうか?

あまりにも乾燥がひどくなり、かゆみやひび割れなどの症状が出て来た時には皮膚科で保湿剤を処方して貰うのも良いと思います。病院で処方されるものとして、ヒルドイドローションなどがありますが、私も一時愛用していました。

何となくですが、病院で処方されたモノの方がいろいろと有効成分が入っていそうに思えて・・。「手っ取り早く乾燥肌を治したい」という方、一度皮膚科受診も考えてみて下さい。意外なほどスッキリと治るかもしれませんよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ