Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

これで夏のアップスタイルも安心!耳の形を変える美容整形

上品でエレガントな耳へ意外に思われるかもしれませんが、美容整形で多いのが「耳」の相談なんですね。女性の場合、髪型次第ではいくらでも隠せそうな悩みでもありますが、耳の形によっては、かなりのコンプレックスを感じてしまわれることもあるようです。

また、夏場などは耳までスッキリと出したアップスタイルが流行りますが、耳の形などに悩んでいる方には憂鬱な季節にもなってしまうんですね。では、どんな「耳の形」が問題なのでしょうか。

美容整形に相談に来る人の中でとても多いのが、「立ち耳」と呼ばれる耳の状態なんです。普通、耳は顔の横から後ろに向かってついています。

でも、この顔についている耳の角度が急だと耳の大きさは普通でも、正面から見える範囲が大きくなってしまう為、耳が余計に大きく見えてしまうんです。

では、美容整形でこういった耳をどうやって解決しているのでしょうか。立ち耳の場合、耳が付いている角度が問題ですから、耳を寝かせるようにすることで解決します。

立ち耳の相談が美容整形では一番多いと言われていますが、他の相談としては、「耳たぶの大きさを調整したい」、反対に「大きくふっくらさせたい」などがあります。

また、最近ではピアス関係の相談も多くなってきているようです。ピアスの穴をあけるのは簡単にできますが、ピアスの穴を閉じるのは簡単ではありませんよね。「ピアスの穴ぐらい・・」と思うかもしれません。

でも、小さい通常の穴であれば気付かないですが、あまりにも数が多い場合や、大きなピアスを付け続けて穴が拡張してしまった場合はかなり目立ってしまいます。美容整形ではそういった穴も閉じることが出来ます。また、ちょっと恐いのですが、ピアス穴が裂けてしまった場合の修復(言葉が適当ではありませんが・・)という事も出来ます。

耳に付けているピアスが少々重くても、それ程簡単に耳たぶが裂けることはありませんが、例えば大きなリング状のピアスなどの場合、何かにひっかけてしまって耳が大きく裂けてしまうことがあります。(想像するだけで痛そうですね)

少々の「裂け」であれば自然ともとに戻る場合もありますが、大きく裂けてしまった場合や、裂けた状態で傷口が塞がってしまうと耳の形自体に影響が出てしまうので、早い目に美容整形などに相談する事をおススメします。

人から見れば気にならなくても、自分では意識し過ぎてしまう・・それがコンプレックスの原因です。ちょっと勇気を出せばそのコンプレックスから解放されることもありますので、一度美容整形で説明を受けてみるのも良いと思います。

耳の悩みが解決することで自由な髪型を楽しめますよ。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ