Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

長続きしない英会話教室を選ばないための2つの特長

自分に合った英会話教室「英会話教室に通えば英語が話せる」なんて簡単なものではありません。英会話教室始める前に、気を付けなければならないポイントを整理してみましょう。

自分に合った英会話教室
大手だから、よくテレビコマーシャルで見かけるから、、などを基準に選んでしまうと、自分に合わない事もあります。そうなると、英会話教室にどれほど時間やお金を費やしても、全ては水の泡・・、無駄になってしまいます。

料金はもちろんですが、授業体系、講師、授業時間、ステップアップ方法、など英語習得に向けての体制を各英会話教室を冷静に比較検討して見極める必要があります。派手な広告や宣伝を鵜呑みにするのではなく、自分の目で確かめ、雰囲気を知ってから決めるようにしてくださいね。

また、何から始めればいいのか分からない・・、と英会話教室側に勧められたコースやプランをそのまま受講する方もおられます。それが自分にとって本当に必要なコースやプランなのか、ある程度の目的をもって考えるようにしましょう。

学習意識を高く持つ
「英会話教室に通っていれば・・・」と、英会話習得への学習意識が低い方もおられます。「教室に通う=学習している」のではありません。自分の意識が低いと英語は習得できませんよ。反対に、学習意識の高い方は、週に1度のグループレッスンでも十分に英語を操れるようになります。

それは積極的な会話を試みたり、自宅での反復学習などの成果なのです。ただ、のんべんだらり・・ではお金と時間を浪費するばかりです。また、週に1度では足りないから・・と、追加授業を受けるように勧められることもあります。

フリークラスやフリートークなどは積極的に受けるべきですが、追加費用がかかる場合はできる限り自習をはげんでください。言語習得に欠かせないのは会話への積極的な態度です。海外留学をしても、自分から話しかけないでいれば英会話を習得することはできません。(リスニング力はのびますが・・)

「英語を話す」という強い意志を持ち、その為の手段として英会話教室を選ぶようにしてくださいね。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ