Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

エビちゃんのダイエット法

蛯原友里さんのダイエット法完璧なボディースタイルを持つ女性、ファッション雑誌やテレビなどでも大活躍中の「エビちゃん」こと「蛯原友里」さん。皆さんも彼女のスタイルの良さはよくご存知だと思います。

もともと水泳を長く続けていたそうなので、あの完璧ボディーはその頃に培われたものなのでしょうか?でも、誰しも若いころのスタイルを維持するのは大変です。エビちゃんはどうやっているのでしょうか?もちろん、様々な努力の結果のあのスタイルだとは思いますが、その1つに「低インシュリンダイエット」があるそうです。

インシュリン=糖尿病の薬と思いがちです。でも、この「低インシュリンダイエット」とは、インシュリンの分泌を抑える⇒脂肪の蓄積を防ぐ、という方法です。では何かインシュリンを抑える薬をのむのでしょうか?いいえ、そうではありません。この「低インシュリンダイエット」はインシュリンの分泌に大きな影響を持つ「血糖値」を低く保つ食事を取り入れることなんです。

そんな食品があるのでしょうか?あるんです。でも、何も特殊なお店で買うようなものではありません。具体的には「GI値」が低い食品を選び、それを使った食事をするのです。このGI値、いったいどんな効果があるのでしょうか?

「GI値」というのは、食後に血糖値が上がる速度を数値化したもので、これが低い=太りにくい、ということなんですね。ですから、特別な食品や薬を使うのではなく、このGI値に注意するだけで、食事量は今まで通り、カロリーの制限もしないダイエットなんです。我慢しなくても良いというのは、体にも良さそうですよね。

もっと具体例を上げると、白米を玄米にする、うどんをそばに替えるというようにすればいいだけなので、意外に簡単に取り組めます。摂取する時は、よく噛む事を心がけるとさらなる効果も期待できるようです。

ただ、甘いものは少し避ける方が良いと思います。砂糖は血糖値をあげる働きがあるんですね。我慢できない方は、ダイエット用のお菓子などを代用するとストレスが溜まりにくくなりますよ。急激なダイエットではありませんが、ゆっくりと体の変化に合わせる事が出来るダイエット方法ですね。こういった毎日の積み重ねで、蛯原友里さんはあのボディを維持しているんです。

また、この他に気をつけている点として、冷え予防があるそうです。冷え=代謝不足の原因、となります。代謝が下がると脂肪燃焼力も落ち、ダイエットの効率を下げてしまいます。それを怠らない努力も必要なんですね。具体的な方法としては、冷たい飲み物は摂らないようにする、エアコンなどの影響による体の冷えを防ぐようにするなどです。

また、これは私の方法ですが、ショウガはちみつを日々飲用するのも冷え予防に大きな効果がありますよ。それと、朝食は意外と重要なんだと最近わかりました。なぜなら、朝食抜きの空腹状態で糖質が多い昼食を食べると、血糖値が上がり、太るホルモンのインシュリンが大量に分泌され、肥満や生活習慣病を招くからです。エビちゃんのダイエット法「体験レポート」



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ