Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

これだけは忘れないで!地震災害時、携帯充電は最優先に!

懐中電灯や携帯ラジオを用意地震災害に遭った時は、緊急の非難情報や水、食料品の配給場所などを確認する必要があります。すぐにテレビやパソコンを使うことができなくなるので、防災グッズにもなる携帯電話が役に立ちます。

携帯電話は、家族との安否確認をするために必需品と言えるでしょう。ですが、携帯電話の充電ができなくなることもあるので、防災グッズとして充電器を確保しておく必要があります。

地震災害が発生すると、パソコンやテレビは利用できなくなるので、携帯ラジオや携帯電話で情報を集めることになります。それそれの携帯電話に対応する充電器があるので、日頃から準備しておいた方が安心です。

最近、注目されているのが、防災グッズになるラジオと懐中電灯に充電器の機能性が付いたものです。ソーラータイプの発電器がついているので、蓄積した電気を使うだけですから、何度でも充電ができます。

携帯電話のキャリアを選ばないタイプなら、どの携帯電話も充電ができるので便利です。中でも充電器のコンセントがキャリア別に付いているタイプがおすすめです。地震災害が発生すると、家庭の電源から携帯電話の充電をすることはできなくなります。

緊急時の対応をスムーズにするためにも、携帯用の充電器が必要になるでしょう。さらに、乾電池を使う充電になると、防災グッズに備蓄した予備の電池まで使い切ってしまうので、ソーラー発電の方がおすすめです。日頃から緊急に使う携帯電話や携帯ラジオ、懐中電灯のスイッチやバッテリーの確認をしておく必要があります。

緊急時に使用できるように備えておけば、万が一、地震災害を経験しても慌てないでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ