Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

地震が起きたときにレジャーシートはなぜ役立つのか

防災対策グッズで必要なアイテム地震災害が起こった時に便利なのが、レジャーシートです。以外かも知れませんが、災害時に役立つので、防災グッズとして備えておいた方がいいでしょう。遠足でお弁当を食べたりする時に使う一般的なレジャーシートで構いません。

地震で被害があった時に、自宅で非難生活をする時は、床の上にガラスの破片などが散乱している場合があるので、そのままにしていると、とても危険です。レジャーシートを敷けば、細かいガラス破片で怪我をすることがなくなるので安心です。

さらに、土足のまま歩きまわることになるので、レジャーシートを敷いておけば、家を汚すこともないし、座る時も安心です。このように、地震災害時に活躍するレジャーシートを用意することが少ないので、防災グッズに加えておくといいでしょう。

さらに、避難所でもレジャーシートが役に立ちます。広いスペースの中で、自分の場所を決めておく必要があるので、スペースの確保に役立ちます。ほとんどの人が、場所取りをするので、目印にもなります。 地震災害が冬場に起った時は、寒さを抑える効果があります。

体育館などが避難所になるので、床の冷たさを抑えることができます。とにかく床が冷えているので、レジャーシートを敷いておけば、寒さ避けになるでしょう。防災グッズにレジャーシートを用意すれば、非難生活が長くなった場合に、しばらくの間でも床の冷たさを感じなくて済むでしょう。防災グッズのセットに含まれていない場合があるので、備えておくといいでしょう。



Related post


サイト管理者

  • みさえ

    私は2人の子どもを持つ主婦です。子育てから健康まで、美にこだわりながら、なるべく無駄なお金を使わずに生活する情報などを配信しています。続きを読む

趣味のアンティークショップ